2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 郷土愛と愛国心 | トップページ | 小涌園の岡田美術館を見学して »

2017年6月28日 (水)

箱根大涌谷久々の空中散歩

先週末、箱根のアジサイ鑑賞と、再開された大涌谷ロープウェイに乗って空中散歩を楽しんできた。アジサイの方は少々時間が早かったせいか、花も小さく色合いもイマイチだったが、ちょうど今頃見ごろだろう。

Dscf2207_2

箱根登山鉄道塔ノ沢駅
Dscf4735 箱根阿弥陀寺(2015年)

◆空から見る雄大な大涌谷の景観と噴煙は轟音をバックに箱根観光の目玉であることは疑いないところ。整備された大涌谷では黒たまごを食さない訳にはいかない。1個食べれが寿命が7年延びるという触れ込みだから、計算ではすでに70年以上延びている訳だが・・。残念ながら黒たまごを茹でている熱湯の温泉場まではまだ立ち入り禁止だ。早く解除してもらいたいものだ。

Dscf2213

Dscf2214

◆そもそも2011年の東日本大震災の影響ではないかと見られる火山性群発地震が大涌谷周辺で増加したのが2013年2月だった。その回数が徐々に増えて、2015年5月には噴火警戒レベルが1からレベル2まで引き上げられた。(6月にはレベル3まで引き上げ)それに合わせて、周辺道路の通行止め、箱根ロープウェイの運休など、観光は風評被害もあって大打撃を受けた。その後、昨年に入って地震活動の安定が見られ、7月には火山ガス濃度の低下も見られたため、7月26日ようやく大涌谷~早雲山駅間で運行が再開され、約1年3か月ぶりに全線運転再開となった。その約1年後に久しぶりに訪れたという次第。

Dscf2215

Dscf4161

数年前の黒たまごを茹でる現場

Dscf2216

「冠岳」の斜面に噴火の後を残し、箱根の最大のスポットとなっている。(続く)

« 郷土愛と愛国心 | トップページ | 小涌園の岡田美術館を見学して »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/70992862

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根大涌谷久々の空中散歩:

« 郷土愛と愛国心 | トップページ | 小涌園の岡田美術館を見学して »