2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 民主党は過去の失敗から何を学んだか? | トップページ | 4月3日の小田原城 »

2016年4月 1日 (金)

今日から4月・・(近未来を予測する)

(1)人工知能の発達で、数年後入試問題は人工知能が作成することが決定。その対策として受験校・予備校・学習塾も人口頭脳を導入する見込みとなった。

(2)夏の参院選から18歳以上の若者に選挙権が付与される。若者たちはしばらく無関心だったが、数年後格差社会に目覚め、ついに「若者の、若者による、若者のための政治」を実践するようになった。手始めに振り込め詐欺にあう老人たちは資産家であると認定。老人の保有資産に対し50%の保有税をかけることを決定した。

(3)数千万年単位で生物を滅亡に追いやる謎の惑星Xが太陽系の外側の小惑星軍の軌道に影響を及ぼし、そのうちの何個が今世紀中に地球に衝突する恐れが判明。生命の危機に晒される。(かもしれない)

(4)地球温暖化で水面が上昇。今世紀中にすべての氷河が溶け、ついに南極の氷の全部が溶けて水面が10m近く上昇した。宇宙へ脱出できない大部分の人達は「ノアの箱舟」を作って、そこへ移住。水面上は「ノアの箱舟」だらけになった。

(5)イスラム国の若者がイスラム教の教えは「前近代的である」と悟り、ついに宗教革命を起こす。手始めに豚肉が解禁され、世界的に豚肉の価格が高騰。

(6)北朝鮮が経済制裁に困り、六か国会議が開催された。手始めに融和ムードを作ろうと首脳たちによる麻雀大会が開かれた。韓国はゴミみたいな手でコツコツと点数を稼いでいった。日本は「清一色」、「字一色」、「百万石」など綺麗な手を狙うが、ままならず、トントンといったところ。ロシアは快調だったがドーピングがばれて退場となった。本場中国はさすが満貫連発でトップを走っていたが、ついに「チョンボ」が発覚、退場となった。結局勝負に強いアメリカが「一気通貫」でトップに立つと、それまで不気味な手で様子を窺っていた北朝鮮がアメリカに「九連宝燈」振り込みそうになったところで、マージャン卓をひっくり返してしまった。これを「」実験という。(笑い)

そういえば今日はエイプリル・フールでした。

Dscf0406

« 民主党は過去の失敗から何を学んだか? | トップページ | 4月3日の小田原城 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/64752485

この記事へのトラックバック一覧です: 今日から4月・・(近未来を予測する):

« 民主党は過去の失敗から何を学んだか? | トップページ | 4月3日の小田原城 »