2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 日本人の起源を巡る最近の話 | トップページ | 2015年(平成27年)を振り返って(国内編・下) »

2015年12月 7日 (月)

2015年(平成27年)を振り返って(国内編・上)

今年も残り1か月を切りました。忘年会などの恒例行事も始まっています。恒例と言えば今年の十大ニュースが話題に上っております。そこで、自分なりに今年を振り返り、どんな年であったのかレビューしてみたいと思います。

【嬉しかったニュース】
(1)新年の箱根駅伝で母校青山学院大学が、大会新となるぶっちぎりの記録で総合優勝を果たした。(1月3日) 目前に迫った来春の大会で連覇の期待がかかる。
(2)長崎県の軍艦島を含む「明治日本の産業革命遺産」(8県23の遺産で構成)がユネスコの世界文化遺産に登録された(7月5日)。地域振興には最高の良薬だ。
(3)今年のノーベル賞大村智北里大特別栄誉教授と梶田隆章東大宇宙線研究所長が選ばれた(10月)。今週がノーベル賞週間、ストックホルムから連日楽しい情報が報じられる。今後も毎年日本から受賞者が選ばれるよう期待したい。
(4)国産初のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)が初飛行に成功。(11月)苦難の末やっと誕生。これからの量産に期待。
(5)ラグビーのワールドカップ、イングランド大会で強豪南アを破り、初の1大会3勝。ラグビーと五郎丸ポーズが大ブームとなる。(10月)


【残念だったこと】
(1)箱根大涌谷の噴火警戒レベルが5月に1から2へ、6月には3へと引き上げられ、客足が遠のいた。その後、9月に2へ、11月に1まで引き下げられたが、半年以上観光業などが打撃を受けたこと。
(2)人間国宝三代目桂米朝さんが89歳で死去(3月19日)
(3)伝説の女優原節子さんが9月に95歳で逝ったことが明らかに(11月)
(4)「ゲゲゲの鬼太郎」の作者漫画家の水木しげるさんが93歳で死去(11月)


【ちょっと笑わせた出来事】
(1)大塚家具のお家騒動。創業者の父と長女が経営方針を巡り争う。(3月)
(2)大韓航空の社長の娘、いわゆる「ナッツ姫」前副社長に対し、韓国ソウルで懲役1年の実刑判決を言い渡される(2月)
(3)韓国のロッテ財閥の在り方を巡り、創業者である父重光武雄氏及び長男宏之と次男昭夫が日本と韓国で訴訟を起こす骨肉の争い
(4)外国人旅行客が過去最高を記録。中国人旅行客の「爆買い」が流行語となる。


【自然災害の凄さを再認識】
(1)台風17号などの影響で9月に、北関東、東北で豪雨。茨城県常総市の鬼怒川の堤防が決壊。大水害に襲われる。
(2)口永良部島、箱根、桜島、阿蘇山、など火山活動が活発化。(5月)富士山噴火の前兆か?(続く)

« 日本人の起源を巡る最近の話 | トップページ | 2015年(平成27年)を振り返って(国内編・下) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/62861940

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年(平成27年)を振り返って(国内編・上):

« 日本人の起源を巡る最近の話 | トップページ | 2015年(平成27年)を振り返って(国内編・下) »