2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ワインと音楽のマリアージュを楽しむ会 | トップページ | 原節子と映画「東京物語」 »

2015年11月28日 (土)

晩秋の箱根

この数日、ぐずついた天候のため殆ど姿を見せなかった富士山だが、昨日と今朝の富士は雲ひとつない、スッキリした姿を見せてくれた。昨日は特に予定も無かったので、もう少し近くに寄って富士を見ようかなと思いたち、11時前に家を出て乙女峠に向かった。50分ほどで着いたが、どういう訳だか昼頃には頂上付近に雲がかかる。白雪も5合目付近まで降りてきているが、その辺りは薄いベールのように透けて見える。

Dscf1244_2 


箱根の警戒レベルは1ランク下がったとはいえ、ウィークデーのせいかそれほど混んでもいない。今年の箱根の紅葉は、ピークを過ぎたのか、それほど色鮮やかというほどでもない。しかし晩秋の箱根はヒヤリとした澄んだ空気に包まれて、気が引き締まる。
仙石原のすすき草原に立ち寄ってみた。銀色の穂先はわずかに残っているが、大部分は枯れ尾花で褐色に近く、来春の野焼きを待っている状態。やはり何と言っても箱根のゴールデン・コースである箱根ロープウェイの早雲山~大涌谷~姥子間が運転再開されないため、イマイチ客足が伸びていないのだろう。

Dscf1247_2

Dscf1248_2

Dscf1251_2 
昼食をとっただけで、箱根旧街道沿いの県道で帰路に着く。約3時間ほどのドライブだった。

« ワインと音楽のマリアージュを楽しむ会 | トップページ | 原節子と映画「東京物語」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/62719860

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の箱根:

« ワインと音楽のマリアージュを楽しむ会 | トップページ | 原節子と映画「東京物語」 »