« 夢のプロ野球チーム | トップページ | 続・師走になれば・・ »

2014年12月 5日 (金)

師走になれば・・

◆毎年12月になると、流行語大賞10大ニュースが発表される。今年の流行語大賞のひとつ「ダメよ~ダメダメ」は何が面白いのか、何故選ばれたのかよく分からないが、流行るのが早ければ、廃れるのも早いもの。流行語の流行語たる所以か。一方「集団的自衛権」が選ばれたのもイマイチよく分からない。昔からある言葉であり、今後も使い続けられるだろう。流行語というものは軽いイメージがあるが、この言葉は決して軽いものではないはずだが。

◆毎年新聞各紙が「読者が選ぶ10大ニュース」を募集する。読売が発表した63項目の中から自分なりに選んでNETから選んで応募した。1年を振り返るには良い機会だから。まず国内編から。

【3月】 STAP細胞論文に改ざんなどの不正発覚  論文は7月に撤回され、小保方さん窮地に。8月には笹井副センター長が自殺。
【4月】 消費税5%から8%へ増税 4月以降のGDPは2四半期連続のマイナス成長。
【5月】 2040年に896自治体で若年女性人口5割減、日本創生会議が推計 人口減対策と地方創生、東京一極集中の是正が早急に求められる。
【7月】 集団的自衛権を限定容認、政府が新見解  国論を二分する騒ぎとなったが、日本の防衛の在り方について憲法論議も含め、さらなる詰めが必要。
【8月】 朝日新聞が慰安婦報道の一部を撤回 また9月には福島原発の「吉田調書」の報道でも誤報を認め謝罪  朝日の体質が問われた一連の報道だった。


【9月】 御嶽山噴火で死者57人、行方不明者6人 改めて火山国日本の防災体制の在り方について喚起させられた。
【10月】ノーベル物理学賞に青色LEDを開発した赤崎勇、天野浩、中村修二の3氏が受賞 後続の学生や研究者に勇気をもたらした。
【11月】サンゴ密漁で政府が中国に再発防止を要請 中国の不法行為に対して取り締まり体制の弱体が浮かび上がった。外交とともに海上保安の強化が求められた。
【11月】3年振りに日中首脳会談北京で開かる  対話の窓口は常にオープンと言ってきた安倍さんの姿勢を評価。無用な対立は不要だが、隣人との友好関係は必要。
【12月】「アベノミクス」の評価を問う衆院解散・総選挙 消費税の10%実施を先送りしたが、14日にも結果が判明、メディアの予想では自民圧勝とのこと。


【番外編】 高倉健さん(83歳)、菅原文太さん(81歳)ともに昭和を代表するスターが立て続けに11月、12月に死去。昭和は遠くなりにけり。合掌  (次回海外編)

« 夢のプロ野球チーム | トップページ | 続・師走になれば・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/58182862

この記事へのトラックバック一覧です: 師走になれば・・:

« 夢のプロ野球チーム | トップページ | 続・師走になれば・・ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ