2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 東京一極集中、このままでよいのか? | トップページ | 今年も半分経過 »

2014年6月28日 (土)

本日ブログ掲載1000回達成!

2009年11月23日に「博さんのブログ」を始めてから、本日で掲載数が1000回に達しました。4年7カ月で1000回。1.68日に1回のペースということになりますが、我ながらよく続いてきたものだと思います。それもこれも、弊ブログにお付き合い頂いた多くの方の励ましの言葉があったればこそ、と改めてこの場を借りて深く御礼申し上げます。
これを機にしばらくブログを休んで、他の何かを考えようかとも思いましたが、世の中の出来事に関心を持ち、辛口コメントを続けることは認知症予防効果にも役立つものと思われ、今しばらく続けてみようと思います。「千里の道も一歩から」と言いますが、一里くらいは歩いてきたかなという感じです。そこで1000回に因んで、「千づくし」の綴り方の一席を。


「千づくし」
千古不易の昔より 栄枯盛衰常なれど 千思万考積み重ね
一騎当千の兵どもを 千人力と相為して 千軍万馬に当らしむ
千里眼にて見渡せば 千載一遇の好機なり 
海千山千の敵なれば 千差万別と思いきや
千篇一律変わり映えなし 千言万語費やされ
千三つの虚に騙されて  千慮の一失被れし
卑怯千万 迷惑千万 無礼千万と喚けども 所詮虚しさのみ残れし

千尋の谷より立ちあがり 千辛万苦重ねしが 千手観音に救われし
一攫千金夢を当て 山と積まれた千両箱 千石船に帆を立てて
千紫万紅彩られ 千成瓢箪すずなりに 千波万波をかきわけて
故郷へ錦と立ち向かう
千羽鶴に祈り込め 千人針を縫いあげて 千日参りを重ねつつ
一日千秋で待つ妻を 千両役者で迎えれば
千客万来絶えざりしが 突如千秋楽の幕降りたる
嗚呼、何ぞ「邯鄲の夢」となりにしか。


千回を機にブログのデザインも変えようかと思いましたが、過去の記事のデザインも全て変わってしまうので、そのまま継続することにしました。千篇一律変わり映えなしですが、これからもよろしくお引き立て願います。

« 東京一極集中、このままでよいのか? | トップページ | 今年も半分経過 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

1000回!
おめでとうございます。
早いものですね。
もう1000回か・・・
ブログを見ると、とっても時間をかけて書いてることがよくわかります。それでこれからはもっと気楽に楽しく書いたらどうでしょう?

ありがとうございます。ブログを書く時、題材によっては調べるのに少々時間をかけることもありますが、それがまた面白かったりして。結構気楽にやっています。もう少しポイントを絞って端的に書く必要は感じています。

博さん
はじめまして。
このような手間暇かかった記事を1000回は凄いです。
1000回達成すると次を考えるの理解できます。
私は一度1000回達成し、その時はそこで全部破棄してしまいました。今回はハンドルネームを3つに分けて、それぞれをそれに見合う内容を始めています。ただし、1つは休眠中ですけど。
これからもがんばって楽しく続けてください。

toyopikaさんへ。貴兄のブログ時々拝見しています。私のようななんでもありの雑学と違って、陶芸や骨董など高度な趣味に特化したブログも素晴らしいものですね。ここだけの話、3年4組のN君ですよね。お顔は覚えております。今だと分からないかも。

ハイ、Nで~~~す!!
実は私は殆どどなたも覚えていません。
その当時から○○が遅れていたのかもしれません、ハイ(><)。

 とうとう1,000回達成ですね。おめでとうございます。
政治経済からあらゆる科目の学問、文学に音楽…幅の広さと深さに感心しつつ、読むのが楽しみでした。特に、時事問題へのコメントが心を打ちました。頭が錆びついた私も、読んでる間は止まった時計が動き出すような感じでした。お願いですからずっとずっと続けてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/56631230

この記事へのトラックバック一覧です: 本日ブログ掲載1000回達成!:

« 東京一極集中、このままでよいのか? | トップページ | 今年も半分経過 »