2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 4月も今日で終わり | トップページ | 今日は憲法記念日 »

2014年5月 1日 (木)

今日から5月

今日から5月。5月といえばゴールデンウィークで昔はウキウキしたものだが、今では人混みを避けたがるようになっている。
明日は「夏も近づく八十八夜」、立春から数えて八十八日目ということで、季節の変化が少しずつ変わってきている現在では、あまりピンとこない。
この時期は、昔から歌われた唱歌「茶摘み」が思いだされる。
女の子たちが「せっせっせ~、♪夏も近づく八十八夜~(トントン)」と歌いながら手のひらをあわせて調子をとっていた。
こういうところにも日本人が持つ独特の季節感が共有されていたのだろう。この「茶摘」は明治45年3月尋常小学唱歌に指定されたが、作詞・作曲家は不詳だという。


   『茶 摘』  
 1 夏も近づく八十八夜   野にも山にも若葉が茂る
   「あれに見えるは 茶摘みじゃないか  あかねだすきに菅の笠」

 2 日和(ひより)つづきの きょうこの頃を 心のどかに摘みつつ歌う
   「摘めよ 摘め摘め 摘まねばならぬ 摘まにゃ日本の茶にならぬ」 


先日、イコモスが群馬県の「旧富岡製糸場と絹産業遺産群」を世界遺産に登録勧告という嬉しいニュースが駆け巡った。当時の日本の輸出品のトップは生糸だったが、それに次ぐものが緑茶だった。「茶摘」の2番の歌詞の中にも、当時の日本の風潮がよく見て取れる。

« 4月も今日で終わり | トップページ | 今日は憲法記念日 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/56012703

この記事へのトラックバック一覧です: 今日から5月:

« 4月も今日で終わり | トップページ | 今日は憲法記念日 »