2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 久し振りの浅草 | トップページ | 安重根のこと »

2013年12月 6日 (金)

スカイツリー見学

◆小田原シルバーOB会のお誘いを受け、稀に見る好天に恵まれた昨日、都心の国会議事堂見学とスカイツリーに上ってきた。途中赤坂のエクセルホテル東急の豪華バイキングの昼食を挟んで。さて、今回の企画は何と「はとバス」の定番コースに便乗するもの。もちろん一般客も同乗するので、まさにお上りさん状態。

◆国会議事堂は何回か訪れているが、今回はちょうど参議院で審議されている問題の「特定秘密保護法案」の審議が見られるかと期待したが、残念!閑散とした、衆議院の見学で終わってしまった。ただし、院内は小学生の団体見学や我々のようなツアー見学者達でごった返し、案内役の説明(国会の裏話も含めて)を聴いて終ってしまったが、廊下で塩崎議員とすれ違った時、声をかけたら、にっこり笑っていた。

Dscf0236 議事堂前のイチョウ並木

◆赤坂見附にあるエクセルホテル東急のビュッフェ形式の昼食はやはりそれなりのもの。皆さん腹いっぱい詰め込んでいるようだが、高齢者の部類に入ると、昔のようにはいかない。さて、バスは下町へ、隅田川を渡って墨東へ、東武浅草線の「東京スカイツリー駅」方向に向かう。この駅は最近まで「業平橋駅」と言う文学的な由緒ある駅名だったが、昨年5月展望台が開業すると同時に駅名変更した。時の流れは致し方ないところか。

◆団体客ということで、待たされずに展望台まで行けるという触れ込みだったが、やはりそれほど甘くない。開業して1年半も経つと云うのに、この人の混みようはどうしたものか。350mの展望デッキから、1000円を追加支払いして、エレベーターを乗り換え、更に上の450m展望回廊へと上る。ところが大失敗。今日午前中の東京の天気からして、遥か富士山まで見えるかと思いきや、午後になってからも雲ひとつないのに、「霞かモヤか」はたまた中国のPM2.5の影響か、新宿辺りの高層ビル群の上部が見え、東京湾がやっとそれらしく見えるのみ。眺望は甚だよろしくない。これなら350mの展望デッキの方がまだましだ。よほど空気が澄んだ日でなければ450mは意味が無い。そんな日は1年に何日あるかだ。

Dscf0238 450mの展望回廊

Dscf0243 

 
350mの展望デッキから隅田川にかかるX型の桜橋を望む。

◆床が透明で、地上まで透けて見えるところがあると聞いていたが、高所恐怖症ながら怖いもの見たさもあった。廊下みたいなところを想像していたが、畳み三畳ほどの広さで、ガッチリとした格子枠にガードされ、それほど恐怖感もない。それよりお上りさんにとっては人の混雑の方が余程怖い。今回のスカイツリー見学は一応行ってみたと云うだけの話で、もう一度行こうとはあまり思わない。

Dscf0246 透明なガラス床から地上を覗く。



 






« 久し振りの浅草 | トップページ | 安重根のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/54165743

この記事へのトラックバック一覧です: スカイツリー見学:

« 久し振りの浅草 | トップページ | 安重根のこと »