2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« えれんな ごっそ | トップページ | 韓国の常識は世界の非常識 »

2013年8月26日 (月)

中国人も捨てたものではない。

◆昨年、尖閣諸島国有化声明に端を発し、中国で常軌を逸した反日行動が展開され、日系スーパーや工場・レストランが破壊・略奪の大被害を蒙った。そのような大きな被害に遭った店舗がどうなったのか? 8月25日付け読売新聞が山東省青島の日系スーパー・イオンの復旧・復活の努力の模様を伝えていた。

◆この店の店長は50歳の中国人。従業員も20~30歳代の女性を中心とした中国人350人だった。店長は被害直後、「デモの前より素晴らしい店にする」と決意し、「災難面前、決不放棄、従頭再来!」(災難に直面しても、決して投げ出さない。最初から出直そう!)と書いたシールを全員の身に貼り付け、みんなでマスクをしながら清掃作業から着手した。
約2週間で、モールの通路を利用した食料品のワゴン販売を再開し、10週間で正常営業にこぎつけた。その初日、開店以来の売り上げ最高記録を更新したという。さらに驚くべきは「日系企業は危ないから止めた方がよい」という身内らからの忠告もあったであろうに、一人の退職者もでなかった。


◆この話は読売中国総局長の加藤氏が青島イオン企画室長の小野さんから聞いた話で、小野氏は「中国人は一般的に、日本人と比べ会社への忠誠心が弱いと言われているが、本音で接する中で、会社の精神を理解し、愛着を感じてくれたのだと思う」と語っている。
破壊し略奪した加害者が中国人なら、被害者である従業員も中国人、その期間買い物ができなかった客も被害者であり、中国人。多くの中国人は間近で恐怖を感じ、同店は7億円相当の被害を蒙った。こうした中で「同国人として恥ずかしい」と云う気持ちを抱きながら、日系企業の復活に協力した中国人も少なくなかった。この一連の動きは人間同士の交流が土台にあったことに想いを致すと記事は結んでいる。


◆この記事を読んで二つのことに思い至った。一つは「中国人も捨てたものではない」と同時に、普段から人と人の交流を通して、日本人の考え方、行動を広く中国人に理解してもらう努力の大切さを教えていること。 もう一つは、その反面「国と国の政治の問題を、自分達の日常生活に絡ませて、結局大きな損失を産んだものは何だったのか?そういう根本的な問題を中国人一人一人が真剣に考え、これからも行動するだろうか?」と云う疑問を払拭することはできなかった。
中国政府が反日行動を黙認するような態度を取り続け、「いかなる理由によるとも破壊・略奪行為は許されざる犯罪だ」と厳罰処置で臨まない限り、また同じような事が繰り返されるだろう。略奪して得したと思っている輩はまた事件の発生を望んでいるのではなかろうか。

« えれんな ごっそ | トップページ | 韓国の常識は世界の非常識 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
中国人、韓国人、日本人、米国人、人それぞれですね。
同じ教育を受けた日本人の中にも政治に対する考え方は、右から左までいろいろです、また社会生活の中での倫理性や正義感もそれぞれです。
中国人が基本的に悪いといったことは全くないと思いますが、やはり教育の影響については、人それぞれと言いながらも少なからずかと。
戦前の鬼畜米英と同様なことが、中国・韓国で今も行われているわけですから、それをベースにと考えた場合に難しい問題がありそうですね。
なかなか実際の状況がわかりませんが、ネット情報などの反日教育の内容を散見すると、私が逆の立場であれば、日本や日本人と親しく出来そうもありません。また、特殊な国家体制を考えるとその内容に疑問を持つことは、国家批判にもつながりそうですね。
まあ、例外的な特殊な方を拡げる努力はすべきかと思いますが。

シマリスさんへ
知日派の中国人元大学教授が、「江沢民・元国家主席が自らの求心力確保のために反日感情を利用した」と嘆き、その結果日本でも嫌中意識が広まった。それ以来両国の関係は悪化した。しかし、「口にはしないが、反日感情はあっても、理性的に日本と向き合うべきだと考える人は多い」と云う。「問題は真っ当な声を上げた人が、『売国奴』と罵声を浴びせかけることだ、江沢民は何と罪深いことをしたことか」と同教授が嘆いているとの記事が8/29読売コラムに「江沢民の負の遺産」というテーマで掲載されていました。その通りだと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/53037084

この記事へのトラックバック一覧です: 中国人も捨てたものではない。:

« えれんな ごっそ | トップページ | 韓国の常識は世界の非常識 »