« 決められない政治の原型 | トップページ | 竹島問題と尖閣諸島問題 »

2012年8月20日 (月)

少子高齢化の現実

◆娘夫妻に誘われ、4歳の孫娘と年寄り夫妻の計5人で天城高原のホテルに一泊してきた。往路途中「釣りをしたい」という孫の要望を受けて、伊東港の防波堤で釣り。真夏の炎天下の昼間、水が綺麗なだけに釣りの条件としては良くないが、それでも雑魚が7~8匹。最も釣れたのが4歳の孫で、自慢げに喜んでいたのが、お膳立てした甲斐があったというもの。

◆伊豆と云っても標高1000m程の高原では、気温も20数度と快適で、特に朝の爽やかさは最高に気分がいい。この日も朝から好天気で、窓からは雪のない富士がくっきりと姿を現した。富士山は360度大体どの方向からも見ているが、伊豆天城から見る富士は頂上の形が最も整っている。しかも左右の稜線がすっきりしてスリムな感じがする。多分に主観的だが・・

Dscf4138  ホテルの窓からの富士山

◆「十国峠」は伊豆方面に行く時は何度も通っているが、トイレ休憩するぐらいで、殆ど素通り。しかし孫の影響は大きいもので、初めてケーブルカーに乗って頂上の展望台に立ってみた。ところが思った以上に眺めは素晴らしい。東に相模湾、北に箱根と富士山、西に駿河湾を取り囲むように静岡県の沿岸が弓なりに続く。南は伊豆の山並みの向こうに伊豆七島の大島、利島、式根島、新島が遠望できる。実に雄大な眺めだ。

Dscf4147  
伊豆スカイラインから長岡・駿河湾方面を見る。

◆まぁ、そんなことはどうでもいいのだが、先日シルバー仲間3人で飲む機会があった。孫の話になって三人が三人とも孫が一人しかいないと云う。私のオヤジでも孫は6人でほぼ標準、もう少し前の世代では10人、20人はザラだった。このままでは云われる通り、ますます少子化に拍車がかかる。一人っ子は貴重で「蝶よ、花よ」と大切に育てられる。我々の子供の時はご飯のおかずを取りあいしたものだが、今は何でも望み通り・・子供にとっては幸せな時代なのだろうが、確実に減少する日本の未来のことを思えば、この子等の将来のためにも我々のエゴでツケを回すようなことは絶対に避けねばならないと痛感する。

« 決められない政治の原型 | トップページ | 竹島問題と尖閣諸島問題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我々のエゴでツケを回すようなことは絶対に避けねばならないと書いてあるが、何がエゴなのでしょうか?私も孫が一人しかいないが、子供が2人必要かな?と娘が相談に来た時、1人で良いよと言った。若者の仕事も無い、政治も壊れ、家族、親族の付合いや近所付合いや助け合いさえなくなった。

この時代に生きる孫達の将来を思うと、こんな時代に大人になったら苦労するであろう日本に何の夢があるだろうか?そうならざるを得ないのが現実ではないだろうか。

つまり、現在さえよければ将来のことはどうでもよいという考え方。立派な家を自分のお金で作って住む分には何ら問題ありませんが、将来の人の金を目当てに、自分達は良い暮らしをして、あとはよろしく頼むという無責任な生き方をエゴというのではありませんか。例えば借金を返すための増税反対もそうでしょう。

国の借金を残し自分さえ良ければ良いという考え方はエゴだというのは乱暴です。

国の借金がこれだけ多いのになぜ円高か?銀行に借金と同額の預金があるからです。
昔の預金口座名は偽名でも何でも良かったのです。その為受取人がいない預金が国の借金と同じ程あるからです。銀行は数年動いていないお金の調査をしないのです。
国は国民総背番号制度を作り、10年以上動いてない預貯金は公示の上、国に納めればよいのです。
国民の端数預金だけでも数億のお金が出てくるのです。
また国の承認が必要なかった郵政省の預金を行政に勝手に使いこれも国の借金としているのです。だから郵政民営化にしたのです。それを膨大な借金として詳細も全く公表せず国民を脅しているのです。原発を作らないと国が破産する話と同じです。

話は変わりますが、昔は家族は先祖代々家名を受け継いでいましたが、現在ではその必要がほとんどの人はなくなりました。だから後世に子孫を残す必要がなくなったのです。後世に借金を残すとは無責任だと書いてありましたが、個人的には有り余る遺産を残しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/46765612

この記事へのトラックバック一覧です: 少子高齢化の現実:

« 決められない政治の原型 | トップページ | 竹島問題と尖閣諸島問題 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ