2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 真鶴半島散策 | トップページ | 社会保障と税の一体改革ドタバタ劇(1) »

2012年6月10日 (日)

首都圏直下型地震と富士山大爆発

◆昨日の「NHKスペシャル」で日本列島に大きな異変の兆候が見られ、特に
首都圏直下型地震とそれに関連するかのように富士山の大爆発が、かなりの
確率で予測されると報じていた。近年の世界の大規模な火山の爆発の前には
必ずM9以上の大地震が起こっているという。


◆昨年3月の東日本大震災がM9だった。その後、秋田や福島の火山活動に
異常が見られ、富士山にも地下20kmにマグマが溜まっているという。
さらに、1855年の安政地震の震源地は、予想される東京湾北部地震の震源地
と重なり、また立川断層の地震がかなりの確率で予想されると云う。


◆東日本大震災からまだ1年しか経っていない。その上、関東に大地震と富士
山の大爆発!! どうなる?日本列島。想像もしたくないが、40年ほど前に上
映された小松左京の「日本沈没」を思い出す。沈没はしないだろうが、再起不
能の状態が何年続くのだろうか。その頃にはもういないだろうが。

« 真鶴半島散策 | トップページ | 社会保障と税の一体改革ドタバタ劇(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/45603317

この記事へのトラックバック一覧です: 首都圏直下型地震と富士山大爆発:

« 真鶴半島散策 | トップページ | 社会保障と税の一体改革ドタバタ劇(1) »