« 秋の飛騨路(2) | トップページ | 日本橋~箱根間テクテクぶらり旅 (3)前篇 »

2011年11月16日 (水)

秋の飛騨路(3)

◆合掌造りの世界遺産「白川郷」も観光客に溢れていたが、全体が広いだけ
に吸収してゆとりがあり、それほど気にならない。先月上旬、富山県の「五箇
山合掌集落」を訪れた。五箇山は富山湾に注ぐ庄川沿いにあるが、位置的に
は「白川郷」の下流に辺る。だが五箇山は周囲に山が迫り、ひっそりした山奥
という感じがする。同じ庄川の上流に、「白川郷」があるが、こちらは五箇山に
比べ、けた違いにスケールが大きい。山に囲まれた圧迫感は無く、開けている
ので、全体が明るい。上流にある方が「山奥」という固定観念は覆されてしまう。

◆有料の県指定文化財9棟がある「民家園」の中を歩き、ようやく「静かな里の
秋」を見つけた。一軒の合掌造りの家を掃除していたおばさんに尋ねた。
「冬は雪が多くて大変でしょうね?」 にっこり笑って答えてくれた。「いえ、最近
は雪が少なくなって、楽になりました。2mくらいしか積もらないんですよ。」
お休み処となっている中野長治郎家に上がり込み、囲炉裏のそばでぜんざい
を頂く。真冬の白川郷に再度来てみたい気もするが・・。


Dscf3168 白川郷民家園の一角

Dscf3176  生活臭漂う合掌造り

Dscf3182 誰が造ったか案山子も歓迎

Dscf3173

囲炉裏のそばでぜんざいを頂く


Dscf3190
白川郷を流れる「庄川」。 「であい橋」より。

(本稿終わり)

« 秋の飛騨路(2) | トップページ | 日本橋~箱根間テクテクぶらり旅 (3)前篇 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/43031653

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の飛騨路(3):

« 秋の飛騨路(2) | トップページ | 日本橋~箱根間テクテクぶらり旅 (3)前篇 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ