2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 典型的な梅雨日 | トップページ | 徒然なるままに »

2011年6月12日 (日)

湯河原万葉公園の蛍

◆梅雨真っ盛りのこの季節、湯河原万葉公園で蛍祭をやっているとのことで、昨夜
F夫妻をお誘いして出かけた。もともと風のないやや蒸し暑い夕暮れが、最適らしい
が、昨日は朝から雨が降り続き、渓流の水暈も増して,まだ
時折小雨が降り続いて
いる。果たして見られるかどうか少々心配。


◆万葉公園入り口に特設された屋台のテーブルでビール、焼き鳥等をつまみ、暗く
なるのを待つ。天気はよくないものの、それなりにお客さんも集まってくる。近くに、
湯河原温泉の旅館、ホテル群もあるので、浴衣姿の客も見られる。


◆遊歩道には順路に従って、グリーンの小さな誘導灯が施設されているので助かる。
しばらく歩くと、暗い林の木々をバックに明るい星みたいな点がいるいる。光を発して
すーっと動き、また光ってはスーッと動く。源氏ボタルだ。見た数は100以上だろうか。
久し振りに優雅な蛍を見て気分が満たされる。

◆ここのホタルは自然に自生しているものもいるが、多くは近所の学校から幼虫を
1万匹ほど放流しているそうだ。完全に自然100%のものは数年前、兵庫県たつの
市新宮町、JR西来栖駅近くの弟の農園近くで見たきりだが、今年はどうだろうか。

« 典型的な梅雨日 | トップページ | 徒然なるままに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/40362824

この記事へのトラックバック一覧です: 湯河原万葉公園の蛍:

« 典型的な梅雨日 | トップページ | 徒然なるままに »