2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 桜満開 | トップページ | 神奈川知事選と露木順一氏 »

2011年4月12日 (火)

石原都知事の4選

◆東日本大震災の報道が溢れる中、統一地方選の前半戦が終わった。注目の都
知事選は石原氏が東国原、渡辺氏らを大きく引き離して4選を果たした。石原氏は
当初、高齢と多選を考慮し、出馬を躊躇していたという。但し、見送った場合東国原
氏が当選するかもしれないという状況になり、「お笑い芸人なんかに日本の首都の
顔を任せられるか」との思いで出馬に踏み切ったという。(一応額面通り受止める)

◆しかし最近の氏の言動が気になる。先月中ごろは「お花見をやっている場合じゃ
ないだろう」と自粛を呼びかけた。その後過度の自粛が日本経済の足を引っ張る
として、被災地からも普段通りお花見してくれと云う声も高まってきた。また当選翌
日に防災服で登庁し「政府高官達はスーツ姿で仕事をしている。まだそんな時では
ないだろう」と第一声を放った。

◆外国政府やメディアは「日本は国会で閣僚たちが防災服や作業着で会議をして
いる。やはり云われているように事態は相当悪いんだな」と悪いイメージを持って
しまったと報じられた。日本の政治家は国民の気持ちを考え、防災服等を着用した
ものの、外国の眼からみれば、災害現場にいる時と国会で会議に臨む姿が同一
では奇異に映るらしい。政府は今はスーツ姿に統一されたが、石原氏は知ってか
知らずか、かつてシビアな感覚をもっていたと思うが、だいぶ鈍化されたか?

◆ともあれ都民は石原氏の4選を決めた。他に代わる候補がいなかったこともある
だろう。氏はますます意を強くし、思うことを推進しやすくなった。難航している築地
市場の豊洲移転も進むだろう。なんだかんだといっても確かにリーダーシップは
あることは間違いない。都の職員はそうした氏の再選を歓迎しているらしい。舌禍
が多い石原氏、果たして都民にとって吉とでるか、凶とでるか。

« 桜満開 | トップページ | 神奈川知事選と露木順一氏 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/39582094

この記事へのトラックバック一覧です: 石原都知事の4選:

« 桜満開 | トップページ | 神奈川知事選と露木順一氏 »