2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 寒波襲来 | トップページ | 現代の必殺仕事人 »

2011年1月19日 (水)

小沢氏の政治とカネの問題

◆小沢氏の政治とカネの問題は1年以上に亘ってスッタモンダしたあげく、政倫審
へ出るだの、出ないだのまだゴチャゴチャしている。しかし検察審査会の強制起訴
はいよいよ避けられなくなって、今週中にも日程が決まるようだ。

そもそも小沢氏と鳩山氏が幹事長と総理を辞める切っ掛けとなったのは政治と
金の問題だったはずだ。秘書3人が逮捕されたにも拘わらず、本人は「知らぬ、
存ぜぬ」を通し、証拠不十分ということで不起訴になった。しかし二度に亘る検察
審査会の議決を経て、まもなく裁判が始まろうとしている。小沢氏はこの間、国会
の説明要請をのらりくらりと逃げ回り、矛先をかわしたり、時に居直り、手を変え品
を変えてこの問題から国民の眼をそらそうと引き延ばしを図ってきた。

◆国民の側も長引くゴタゴタにいい加減飽きがきて、もうどうでもいいから早く政治
抗争は止めて政策を実行してくれという声が高くなってきた。実はここに小沢氏の
狙いがあったのではないだろうか。今までの政治家は少なくとも政倫審には出席
してきたし、あの田中角栄氏も証人喚問に出てきた。そして党籍を離脱したり議員
辞職をして責任をとってきた。もし小沢氏のようなやり方がまかり通るなら、子供
の教育上にもはなはだよろしくないだろう。

◆今までの取り調べの結果、細かい法的部分で嫌疑不十分で不起訴となったが、
国民が知りたがっているのは何故、4億円とも10数億円ともいわれる政治資金で
多くの不動産を買ったのか、解党した政党の政治資金を持ってきて自分の資金
のように息のかかった候補者に選挙資金として500万円も配り得たのかだ。

◆小沢氏の政倫審出席拒否を受けて菅さんは離党勧告、除名ができるだろうか。
今の雰囲気では菅さん側が悪者にされそうだ。小沢氏は周囲の取り巻き連中を
使ってそういう雰囲気を作り出してきている。実際裁判になっても強力な弁護団に
守られ、結局証拠不十分で無罪となるだろう。「検察審査会」は我々庶民の味方
だ、現代の「必殺仕事人」だと思っていたが、巨悪の前にはまだ無力なのか。

« 寒波襲来 | トップページ | 現代の必殺仕事人 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 小澤さんの問題、国民が一番知りたいのは3人の秘書が捕まり自分も危無い目に遭う?、そんな事を何が目的で仕出かしたのか?。
 それが知りたいのだ!。
 別に、小澤さんが有罪に成ろうと無罪に成ろうとそんな結果は問題ない?のだとおもう。
 今度は藤井さんの問題だ?!、例の自由党解散時の16億円の金?、本来は国庫に返納されるべき金を民主党に配っちゃったようだ??。
 折角、藤井さん無役に成って忘れられて居たのに菅さんが引っ張り出したお陰でまた、火が着きそう!。
 一番クリーンな政党が一番性質が悪い!。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/38532090

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢氏の政治とカネの問題:

« 寒波襲来 | トップページ | 現代の必殺仕事人 »