« 民主党の混乱極まれり | トップページ | 年末雑感 »

2010年12月14日 (火)

冬の花火

◆娘夫妻のお誘いを受け、熱海で一泊してきた。ひと頃は寂れた熱海の街も、
日曜の午後ということもあって、駅周辺はあちこち観光客で賑わっていた。また、
リゾートマンションの建設か、大きなクレーンが立って工事が進んでいる様子。


◆熱海ではここ数年、夏に限らず観光客の集客のため、日を限定して花火大会
を実行している。熱海の地形は周知の通り、熱海港を底に半円周を描くように、
すり鉢状にせりあがり、ちょうど円形劇場で舞台に当たる小さな港を見下ろすよう
な地形になっている。


◆窓越しに見える場合は「グー!」なのだが、角度や構造によっては屋上や屋外
で観賞することになる。熱海といえど時期は12月。風があればやはり寒い。
しかしそこは良く考えていて、短時間(30分弱)に凝縮して打ち上げるので、夏の
ように冗長した感じにならず、内容が濃い。しかも海面より高いところで見るので
小さいものは目線の高さか、それより下。大きいものは目線より上に見えるので
変化に富み、普通の地上で見るのとは違った趣がある。


◆また、冬だから空気が澄んでいて、色彩が全然鮮やかだ。開いたあとの残骸
のような煙も、すぐ消えるので色に影響を与えない。毎年花火師たちが1年の締
め括りに、作品の発表会のような大会を秋田、新潟、茨城などで行うようだが、
冬の色彩効果を考えての実施ということもあるのかもしれない。


◆少し冷えた身体をザブーッと温泉に浸かって、また暖かいお酒を飲みなおすの
もいいもので、まさしく「百薬の長」の証明だ。



« 民主党の混乱極まれり | トップページ | 年末雑感 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/38074635

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の花火:

« 民主党の混乱極まれり | トップページ | 年末雑感 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ