2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 「朝日」と「夕日」 | トップページ | 「勝海舟」に見る日本の外交 »

2010年11月11日 (木)

TPP参加問題、どうする?

◆関税を撤廃し、自由貿易協定で結ぼうとする環太平洋諸国の協定が日本を悩ま
せている。日本が参加するかどうか、両刃の剣の側面があり、賛否両論、なかなか
決着が付きそうにもない。ここでも管総理のリーダーシップが問われている。
何も決められない。時間だけが過ぎていく。この状態は幕末、黒船の到来にあた
ふたしている幕府の状態に酷似していないだろうか。

◆ここはむしろ黒船の脅威を逆さまにとって、日本の農業、漁業、林業の発想を転
換して、「世界に打って出る日本の一次産業」に立て直す絶好のチャンスと捉え、
抜本的に仕組みを変えてみてはどうだろうか。農水省のお役人が机上で考えるの
ではなく、第一線の現場で働いている若者の意見も取り入れるなど柔軟な発想が
必要だ。優秀な工業製品で稼いだ利益の一部を農業の補助や開発に回すなど国
全体として、大所高所から取り組んでいく必要がある。

◆それとも多くの政治家が言っているように、既存の日本の農業を守るため、PTT
参加をあくまで拒否し続けるか。だとすれば日本は江戸時代に戻って、鎖国体制の
もと、自給自足の農業をやっていく覚悟をしなければならないのでは?

« 「朝日」と「夕日」 | トップページ | 「勝海舟」に見る日本の外交 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/37623219

この記事へのトラックバック一覧です: TPP参加問題、どうする?:

« 「朝日」と「夕日」 | トップページ | 「勝海舟」に見る日本の外交 »