« 雑感 | トップページ | 中国人とノーベル賞 »

2010年10月 8日 (金)

みちのく旅行

4日より7日までの4日間、三陸海岸縦断と下北半島・津軽半島を巡る旅に出かけ
てきました。

《旅程》
☆1日目:東京駅→新幹線(やまびこ)→一関駅=盛岡=酒造(あさ開)=浄土ヶ浜
 =真崎海岸=田野畑 ホテル「羅賀荘」宿泊  (1日目は雨模様で絶景も半減)
☆2日目:ホテル=鵜の巣断崖=北山崎(いずれもリアス式海岸の景勝地)=
 譜代駅→三陸鉄道→久慈駅=蕪島(八戸市・ウミネコの繁殖地)=小牧温泉
 「青森屋」宿泊 (設備、もてなし、温泉、郷土料理とも最高でした)
☆3日目:ホテル=恐山=下北半島先端・大間崎=佐井港~仏ケ浦遊覧船~
 佐井港=脇野沢港~むつ湾フェリー~蟹田港=大鰐温泉「青森ロイヤルホテル」
 宿泊
☆4日目:ホテル=津軽半島先端・竜飛崎=十三湖=深浦駅→五能線(日本海
 沿岸を南下)→岩館駅=秋田駅→秋田新幹線・こまち→東京駅

◆1日目だけ雨に降られたものの、残り三日は天候に恵まれ、上々の「みちのく
旅行」でした。紅葉にはちょっと早い端境期だったので観光スポットはどこも混雑も
なくスムースでした。本州北端の荒々しいリアス式海岸を北上し、下北半島から
陸奥湾を横断。珍しく穏やかな竜飛岬から波静かな日本海沿岸を南下して、秋田
に至るという岩手、青森、秋田を巡る三泊四日の旅でした。


◆今回の旅行は「浄土ヶ浜、恐山、仏ヶ浦」と文字通り地獄・極楽を巡る冥途への
旅の下検分のようなもので、そういえばそれなりのご年配のご夫妻も我々を含め
多数参加しておりました。

« 雑感 | トップページ | 中国人とノーベル賞 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/37133955

この記事へのトラックバック一覧です: みちのく旅行:

« 雑感 | トップページ | 中国人とノーベル賞 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ