2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 中秋の名月 | トップページ | 尖閣諸島領海侵犯問題に思う (続き) »

2010年9月24日 (金)

尖閣諸島領海侵犯事件に思う

中国漁船の違法操業と巡視艇衝突事件に対する逮捕、取り調べは想定以上の
中国側のリアクションを呼び起こしている。反日デモや日本製品ボイコット、要人
交流の取り止めなど大人げない態度はいつものことだが、レア・アースの対日輸出
禁止や日本人4人をスパイ容疑で拘束するという暴挙にまで出てきた。「ひとつ」
やられれば(それも自国の過ちにも拘わらず)百倍、千倍にして返す国なのだ。

もちろん日本としては冷静対応が必要ではあるが、マスコミの対応にはいささか
問題があるように思う。つまり中国側の対応はよく報道しているが、日本側の対応
についてはその背景や歴史的事実、今回の不法行為の詳細などの報道が不足
しているように思う。 事情をよく知らない日本の若い世代や海外の世論は接する
報道の頻度により中国側が正しく、日本が間違っているのではないかと誤解され
かねない。ウソも百遍つけばホントになることもあるのだ。

日本は世界に対してあらゆる機会をとらえて事実関係や、中国の不当な報復
措置を訴え続けていかなければならない。特に中国国民は政府のメディア統制
により真実が知らされていない。政府は真実を知られるのが怖いため、一党独
裁を続けている。まずは言論の自由と結社の自由、複数政党制の導入のため、
若い世代に目覚めてもらわなければどうにもならないが、一部インテリ層はとも
かく、熱しやすく冷めやすい付和雷同型の国民を量産した政府の愚民政策が
機能している間は何を言っても無駄か。

中国は古来、覇道を嫌い、王道を尊ぶという時代もあったが、いつしか覇権主
義になって中華思想のもと領土拡張、属国支配を強めていった。いまや中国と
仲良くするということは中国の家来になれということなのだ。武力の裏付けのな
い日本はやはり日米同盟の基軸を強め、その武力を背景に対等に付き合って
いくしかない。

« 中秋の名月 | トップページ | 尖閣諸島領海侵犯問題に思う (続き) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 急に寒くなり、お身体ご自愛くだされ。
 民主主義を知らない中国国民が最も不思議と思うのは、
国は直接行政をコントロールできないと言う事だ、
犯人の一人ぐらい直ぐ返したって?、何故出来ないんだと
思っておると思う。
 三権分立を知らない国民だから、これを理解するのは
大変だと思う。
 如何やら中国の目的は外務大臣。
 民主党の中でも右よりの大臣を嫌っての工作だ、
上手く行けば尖閣諸島の領有と前原大臣を辞任に追い遣れる。
 マスコミは中国の手先に成り、政府の無力ぶりを
騒ぎたてる、これまた、三権分立を理解して居ない。
 今のところ、じっと我慢し、相手にしない方法を取るしかないだろう。
 間違っても、国際司法裁判なんて事を言ったら
相手の思うつぼ?、何故なら領有権問題を認めてっしまう事に
成るからだ。
 金があれば、何とでも手が打てるのだが?、
中国経済を利用して自国の不景気を何とかという
愚策を遂行中の事なので、何とも、如何無いがたい?。

 民衆ボケ政権は中国の恫喝に負け、犯人を返してしまった!!。
日本国民の恥じかき政権だ!!。

9月24日夕方、中国漁船の船長を釈放するというニュースが伝わりました。政府は検察独自の判断と言っていますが、ウソ!
中国の圧力に屈した政府の判断だろうと言いたくなりますね。
今回は日本も頑張っていると気を強くしていたのに、もっと世界の世論を味方につける努力をすべきでした。これでますます中国をつけあがらせる結果になりました。
あーあ。

 「民衆ボケ政権」コメント書いた後、TVを見興奮冷めやらずで
書いたら民主⇒民衆に成ってしまった。
 応援して居たチームが惨敗して気分だよ!。
 中国政府は日本国民の世論を見極めながら色んな攻めを講じて来る
 しかるにこう云う時は、日本国民も大騒ぎのデモ行進を
各地で行わないと政治だけでは、負けると思う。
 日本国民は静かっ過ぎるので、誤解を招く恐れがある。
 今回の事例で、中国は尖閣諸島海域の実効支配を始めるでしょう。
 中国漁民はどんどん、日本の海で操業する事でしょう。
 中国にとって、日本は打ち出の小槌の様?、
揺さぶれば何でも出て来る。
 困りましたねぇー?。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/36900987

この記事へのトラックバック一覧です: 尖閣諸島領海侵犯事件に思う:

« 中秋の名月 | トップページ | 尖閣諸島領海侵犯問題に思う (続き) »