« 夕涼み | トップページ | 民主党よ、ええ加減にせんかい!(後編) »

2010年8月21日 (土)

民主党よ、ええ加減にせんかい!(前篇)

民主党の代表選を来月に控え、「小沢か、反小沢」などど政策論議そっちのけ
で、各グループの動向察知、自陣への取り込み工作など以前の自民党そっくりの
動きを繰り広げている。マスコミも喜んでその動きに乗っかり報道合戦に余念が
ない。
鳩山さんは6月に政権が二進も三進もいかなくなり、小沢さんを道連れに政権
の座から降りたばかり、そのうえ次回衆院選には出ないと引退を表明していた
はずだ。それが今や次期代表を選ぶキーマンともてはやされ、広大な別荘でにこ
やかに振舞っている。最後の最後まで言葉がぶれる人だ。
小沢氏および小沢氏を推す子分連中も空気を読めないことはなはだしい。先の
参院選敗北は管さんの消費税発言がすべての原因のように喧伝している。
「だから衆院選の時のマニュフェストに戻って政治主導を打ち出し、ばらまき政策
推進しなければならない」と言い放っている。すなわち景気よく花火を打ち上げて
いれば国民は支持してくれる、「夢よ再び」というわけだろうか。
◆「小沢氏を次期総理に望むか」の問いに80%を超える人が「望まない」と答え
ている。その理由は政局至上主義で、独裁色が強く、政治と金の疑惑には一切
決着を付けないで、昔の自民党の派閥のボスの姿そのままであり、時代の流れ
に合わない人だと国民はみているからだろう。
それにも拘らず、小沢氏の側近は代表選に立候補するよう働きかけている。全く
国民の空気が読めていない。自分の党の2,3カ月先まで読めなくて、どうして国
の将来を読んで政治をすることができようか? (続く)

« 夕涼み | トップページ | 民主党よ、ええ加減にせんかい!(後編) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/36276225

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党よ、ええ加減にせんかい!(前篇):

« 夕涼み | トップページ | 民主党よ、ええ加減にせんかい!(後編) »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ