2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 民主党よ、内紛している場合か。(前) | トップページ | 夏休みと「少年時代」 »

2010年7月24日 (土)

民主党よ、内紛している場合か。(後)

◆管総理、ここはデーンと構えてフラフラしないことだ。今のようにアタフタしている
姿を見ると、奥さんじゃないが「この人に本当に総理の資質が備わっているのか」
と疑わざるを得なくなる。政治主導はいいが、小泉内閣の竹中さんのような参謀や
司令塔がいるだろうか。だから政権運営に自信が持てないのだ。
◆加えて、鳴り物入りで設置した国家戦略室の機能を縮小して、予算編成に当たっ
ては官房長官、財務大臣、党(政調会長)を主軸に執り行うこととした。これには
党内はもとより前原国交相あたりからも批判が出た。これは要するに「現実主義者」
対「原則主義者」の対立で、戦略室を戦略局へ格上げする法案が野党の反対で成
立する見込みがないので、総理は現実的対応を重視し、このような体制を執った。
しかし、問題は「室」だろうが、「局」だろうが、国家を戦略を見据えた真の司令塔が
いないということだ。
◆民主党の閣僚や役員はこの国の進むべき方向を誤らず、操縦していくにはまだ
自分らは力不足だということにやっと気付いた段階ではないのか。繰り返し言うが、
民主党はメンツを捨てて、司令塔にふさわしい人を民間人から見つけて三顧の礼
で迎えるべきだ。
◆このままいくと、小沢一派が虎視眈々と次の座を狙って、9月の政変が起こる。
仮に小沢氏本人が党首となり、総理になったとして、代表質問や、予算委員会に
長時間拘束され、何度も同じ質問や、答弁に立たされる姿を想像できるだろうか。
なにより本人が一番嫌がることではないか。だから誰か代わりを立てて、後ろで
糸を引く政治をやるだろう。こんな旧態依然とした党内抗争を見たくないし、第一
そんなことをやっている場合か、「政治家としての本来の仕事をしてよ」と言いたく
なる。国民もここはもう少し我慢して見守るところではないか。

« 民主党よ、内紛している場合か。(前) | トップページ | 夏休みと「少年時代」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ゆっきーです、今日は。
 最近ツイッターで保守系のツブヤキを見るのが楽しみに
成って来ました。
 色んな情報を合わせ見ると、民主党には一刻も早く空中分解して貰いたいと言う危機感を感じます。
 一時的に自民党にNO!と言った衆議院選挙は理解出来たのだが、今回の参議院選挙でこんなにも民主党票が入った事に
恐怖感さえ覚えました。
 実は知らなかったのですが民主党は、
「外国人住民基本法」と言う法律を創ろうとして居ます。
 このまま、この法が通れば日本は移民天国と成り
日本のアイデンティティーなんて全く無く成り
「軒先貸して母屋を取られる」現象と成るでしょう?。
 日本を無視する様な政党に政権を負かしては置けません!!。

ユッキーさんコメントありがとうございます。民主党が挙党一致できないゴタゴタの根本は小沢氏一派にあると思います。大衆迎合のバラマキ政策で選挙第一、外国人選挙方法も彼らの方針らしい。ドスの利いた睨みだけはまだまだ強力。やはりここは9月の代表選以降もおとなしくしてもらう他ありませんね。

 大衆やマスコミからは小澤さんが悪者に成って居る様ですが
「たち日本」や石原都知事のグループとは良好な関係で
一説によると民主党小沢グル-プと自民党の
大連立構想で菅内閣が潰れるかもしれないとの
噂もある様で、そちらでは裏工作員か次期総理かと
全く逆の結果と成るやもしれません?。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/35872101

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党よ、内紛している場合か。(後):

« 民主党よ、内紛している場合か。(前) | トップページ | 夏休みと「少年時代」 »