« 小泉さんの「郵政民営化法案」は何だったのか? | トップページ | 日本相撲協会は解散せよ »

2010年6月14日 (月)

「はやぶさ」帰還、久々の快挙!

◆昨日梅雨入り宣言があった。今朝は朝から雨がシトシト降っている。あちこちで
アジサイも咲き始め、梅雨の彩りを添えている。
そんな中、久々の快挙の知らせが届いた。例の「はやぶさ」帰還のニュースだ。
昨夜遅く、「はやぶさ」からカプセルを分離させ、オーストラリアの砂漠に着地させ
ることに成功した。本日午前中にもカプセルを回収して日本に持ち帰るそうだ。
たとえカプセル内に小惑星「イトカワ」の砂が入っていなくても、その快挙には
ただただ驚嘆せずにはいられない。
◆そもそもの計画は日本が開発した「イオンエンジン」を宇宙で、1000時間稼働さ
せる実験だった。さらに昔SFで読んだ「太陽風ヨット」の実現。それに小惑星での
砂や小石の採取をして地球に帰還させる任務を加えたのは人々の期待や夢を
集めるためだったという。
◆地球と「イトカワ」の距離は地球と月の約800倍。「イトカワ」に着陸させるという
ことは東京から地球を半周してブラジルにいる虫を狙うようなものだという。
そうした制御技術を含め、満身創痍の「はやぶさ」を地上からの指令で修理した
り、あらゆる困難を克服して帰還させたという日本の総合的な技術というものは
これからの世界をリードしていく力を備えているんだと勇気づけられる思いだ。
◆「はやぶさ」君よ。最後は予定通り燃え尽きたけど本当に御苦労様でした。
たくさんの宇宙からの夢を贈っていただき、ありがとう。

« 小泉さんの「郵政民営化法案」は何だったのか? | トップページ | 日本相撲協会は解散せよ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/35250134

この記事へのトラックバック一覧です: 「はやぶさ」帰還、久々の快挙!:

« 小泉さんの「郵政民営化法案」は何だったのか? | トップページ | 日本相撲協会は解散せよ »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ