« 芥川龍之介の「トロッコ」 | トップページ | 今日から6月 »

2010年5月31日 (月)

社民党の連立離脱

◆今日で5月も終わり。すっきりした五月晴れの日は少なく、どんよりした肌寒い
日も多かった。自分の周囲も世の中もなんだか、もやもやとしたものが覆い被さり
どうもすっきりしない。
◆鳩山さん、迷走を重ねたあげく、前政権の辺野古案に逆戻り。結局社民党との
連立を解消し、福島大臣を罷免せざるを得なくなった。鳩山さんはこれを決着と
言っているが、基地の移設はますます困難になり、工事の着工は全く見通しが立
たなくなった。アメリカからは約束の履行を迫られ、ニッチもサッチも行かなくなる。
◆参院選を前に、「これじゃ戦えない」と鳩山さんの交代を促す動きもあるが、今
替えるにしても参院選の不利は変わらない。負けてしまえばわずか1カ月の短命
内閣に終わってしまう。これが分かっているから誰も引き受け手はないだろう。
「どうせ負けるならこのままで行こう」というのが大方の見方ではないだろうか。
鳩山さん、ますます孤立無援の状態に陥った。

      決着を 目指したはずが  ヒメン楚歌 

◆一方の雄、小沢さんも政治倫理審査会への出席を、前言を翻し応じない構え。
さらにこともあろうか、側近が検察審査会の事務局へ圧力をかけているとも
受け取られかねない動きをみせた。表に出たがらず陰で糸引く昔からの体質、
日本全体に覆い被さる暗雲の正体は小沢氏の周辺にあったのか。
◆参院選のあとは、民主党の大敗を受けて、政局は大きく変わるだろう。
民主党の反小沢若手グループ(160人余?)は小沢氏に引導を渡し、政界再編成
に糸口を見つけて欲しいが、果たしてその勇気と行動は見られるか?

      壊し屋も 嵐の前に 閉じこもり 

« 芥川龍之介の「トロッコ」 | トップページ | 今日から6月 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/34973123

この記事へのトラックバック一覧です: 社民党の連立離脱:

« 芥川龍之介の「トロッコ」 | トップページ | 今日から6月 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ