« 博さんの俳句(?)・川柳(?) | トップページ | 新党ブームと政界再編の動き(2) »

2010年4月21日 (水)

新党ブームと政界再編の動き

◆昨年の「みんなの党」の設立に続いて、今月に入り平沼・与謝野氏の
「立ち上がれ日本」、また山田・中田氏らの地方首長連合の「日本創新党」
が旗上げした。今の民主党政治に対する危機意識の顕れだろう。鳩山内閣
の支持率は30%を切るところまで下がり、低落傾向に歯止めがかからない。
◆今週23日(金)から「事業仕分け第二弾」が始まる。これで支持率は少し
は回復するだろうが、5月末には普天間基地移設問題で立ち往生。内外の
集中砲火を浴び、内閣総辞職に追い込まれるだろう。この際、小沢幹事長
も辞職するかどうかがひとつのポイントになる。
◆もし続投するなら支持率は更に下がり、7月の参院選は2人区以上に
複数候補を多数擁立した強気の姿勢と新党の台頭で現有議席を大きく
割り込むことになるだろう。その時が小沢氏の政治生命の終焉のときとなる。
◆内閣総辞職の際、鳩山氏とともに小沢氏も辞職するとしても、後継総理
が誰になるかにもよるが、議席を大きく増やすことにはならないだろう。
選挙後に社民党、国民新党とは手を切り、小沢・鳩山系を除いた民主党
本来のリベラル派と自民党若手リベラル派、みんなの党、日本創新党
が中核となって政界大編成が起こるだろう、それを期待したい。(続く)

« 博さんの俳句(?)・川柳(?) | トップページ | 新党ブームと政界再編の動き(2) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/34319518

この記事へのトラックバック一覧です: 新党ブームと政界再編の動き:

« 博さんの俳句(?)・川柳(?) | トップページ | 新党ブームと政界再編の動き(2) »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ