2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 小沢さん、不起訴~~!? | トップページ | 閑話休題(2) »

2010年2月 5日 (金)

相撲界に激震走る。

相撲界に大きな変動があった。
日本相撲協会の理事選で予想を覆して、貴乃花親方が当選した。
旧態依然たる現執行部の運営に対し、改革を支持する若手親方達
や世論の動きもあって、大きな変化が現れた。
文科省外郭の財団法人としてその地位が守られ、閉ざされた世界
にあって既得権益を守り、世の中の変化の波に対応することなく、
事が起こればあたふたとして後手後手に回る体質。ファンの相撲
離れが続いているにも拘らず、危機意識の欠如、のみならず頻発
する不祥事に対する危機管理能力のなさ。政治の世界における
敗北した自民党に似ている。
相撲協会は国技・伝統文化の保持という一面と興業としての一面
との狭間で指針を見失っているように見える。その象徴として
横綱朝青龍の引退問題があった。
横綱の品格を問うならば、教会の指導者たちに問題はないかどうか、
親方衆の指導力や品格が最初に問われよう。一門の造反者の犯人
探しをやるような体質では国技・伝統文化の保持をはき違えている
といえよう。
貴乃花親方が相撲教習所所長に就任した。入門したての若い衆や
外人力士の心技体をしっかり鍛え、彼が目指す相撲道をしっかり
教えてもらいたい。
そして1日も早く立派な日本人横綱を育てて欲しい。

« 小沢さん、不起訴~~!? | トップページ | 閑話休題(2) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1299847/33257116

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲界に激震走る。:

« 小沢さん、不起訴~~!? | トップページ | 閑話休題(2) »